動画の挿入について

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  

動画を挿入するには、まず最初に記事作成画面の ファイルを挿入 ボタンから動画のアップロードを行い、その後 HTML タグを書き変えます。(ファイルを挿入した段階でも、閲覧者はファイルへのリンクからファイルをダウンロードすることが可能です。)

アップロードした動画を記事内で再生できるように表示するためには、必要に応じて<object>や<embed>タグを挿入してください。

<embed>タグを挿入する場合

画像をアップロード後、[HTML の編集] チェックボックスを有効にし、表示される以下のようなコードを

<a href="http://***.lekumo.blog/weblog/files/video.mov">video.movをダウンロード</a>

以下のように編集します。

<embed src="http://***.lekumo.blog/weblog/files/video.mov" 
height="xxx" width="xxx" autostart="0"></embed>

コードを編集する際には以下の点にご注意ください。

  • 動画の height と width の指定を忘れずに行ってください。
  • 動画を中央に表示させたいときは、<p style="text-align: center"><embed src=〜 /></p> といったように記述します。
  • YouTube などの動画共有サービスの動画を貼り付ける場合は、指定された HTML コードを [HTML の編集] チェックボックスを有効にし貼り付けてください。